読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*yanagiya

歌詞をかいておく場所

水色の部屋

いつかきっと忘れてしまうだろう

部屋で好きな曲をひとり聴いては、泣いていたことも


さよなら


七月の雨に降られた日

水色の部屋から外に出られずに


さよなら 知らない部屋でただひとり

さよなら 水色に染まって消える


ぼくはやっと大人になったけど

いつかきっと忘れてしまうだろう

水色の部屋から外に出られずに


さよなら 知らない街でただひとり

さよなら 水色に染まって消える